2019年11月

暖を取られる

アップロードファイル 21KB

久しぶりに体調を大きく崩してしまいました。
ついでに私のPCも不穏な挙動。
いろいろピンチ。

寝ててふと気づくと、上に茘枝が乗ってたーとかそういうのしか記憶にないや。

シチューみたいなの

アップロードファイル 27KB

多分食べないと思うけど、試しに1つ買ってみるか…と思った猫缶やパウチごはんが、茘枝の好きな味だったという事がたまにあります。
私の予想の逆をいけば茘枝の好きな味が分かるのではないだろうか。
なんかそんな気がしてきた。

今回はクリームシチューみたいなパウチご飯でした。
ペーストとフレークの中間?いやペースト寄りなのは珍しいかも。

ポンポンじゃない

アップロードファイル 39KB

ポンポンをくわえて遊んでいたあけびちゃんが、次ちらっと見た時には茘枝のしっぽの先をくわえていた不思議。
それはポンポンじゃないよ。

心のしっぽ

アップロードファイル 27KB

あけびちゃんのしっぽは気持ちに大きく反応するようで、頻繁にふくらんでるのを見ます。
振り向いたらすぐ後ろに茘枝がいた時とかは、びっくりしたんだなと理解できるんだけど、ご飯食べた直後のたぬきしっぽは未だによく分からない。
美味しかったーって事?

みっちり

アップロードファイル 31KB

いたずらしようとしていたところをやんちょさんに見つかって捕まったあけびちゃん。
抱っこで連行されてたけど、なんで腕の中でみっちりになってるの。
ごめんなさいのポーズ?

完璧なみっちりでした。

もっと元を

アップロードファイル 37KB

瞬殺だった猫じゃらしについてたポンポン部分を、あけびちゃんがくわえて走り回ってました。
それなら…まぁ…元は取れたかな…。

耐久度

アップロードファイル 37KB

あけびちゃんが2秒で新品のねこじゃらし(ポンポン)を本体と棒に分けました。
そんなところまで葡萄に似てるとは…!

いや…この場合は根性のない猫じゃらしにガッカリするべき…?

近くにいたのに

アップロードファイル 31KB

早朝、まだ薄暗いとはいえ、トイレから帰ってきた茘枝を見失うとは…。

寝てるやんちょさんの足の間にいました。
チョコ色毛布がぁぁ。

さむさむ

アップロードファイル 38KB

朝と夜が冷え込むようになってきました。
にゃんコたちは寝床にもぐり慣れてるので、寒かったらにゃんコポケットの中に…あけびちゃん、寝床の綿を寄せすぎて入りにくくなってない?

一度入ってしまえば、寄せた綿が出入り口からの冷気を防ぐ壁になって暖かそうだけどね。

お腹にやさしい

アップロードファイル 49KB

少しずつ「吐き戻し軽減カリコリ」を食べる量が増えてきた茘枝。
やっぱりお腹の中ですぐ粉々になるのかな。
胃腸に優しいカリコリというのは本当かも。

これとにゃんコ用のまぐろスープを温めたのを飲んでもらってるので水分も確保。
あとは食が細いコのための高カロリー&高栄養なご飯かおやつがあるといいな。

毛布の上の

アップロードファイル 12KB

茘枝の毛色と全然違う、チョコレート色の毛布だけど、茘枝が上に乗っているのに気が付かないくらい保護色になる時があります。
何故だろう…本当に分からなかった。
光の当たり具合も関係ある?

香りをお届け

アップロードファイル 27KB

ご飯を食べる気がない茘枝だけど、あけびちゃんがつまみ食いして口からご飯の香りをさせつつ近くを通り過ぎた時、同じご飯を食べ始めたのはあれなの?

自分のご飯が食べられてると思って焦ったのか
カレーとかによくある、香りで食べたい気持ちが引っ張られたのか(焼き魚定食食べよう→店内にカレーの香り→やっぱりカレーにする)

どんな理由であれ食べたら良し。

砕けるカリコリ

アップロードファイル 26KB

お昼ごろ、茘枝がようやく口にしたのは吐き戻し低減カリコリご飯。
本当は胃腸の事も考えてペーストあたりから食べて欲しかったんだけど、このカリコリもお腹の中ですぐ粉々になるらしいので胃腸の負担が少なそうだし…いいのか…。

何が食べたくなるか分からないので、一応ずらりと並べておいたにゃんコの食べ物は、すべてあけびちゃんのお腹にないないされました。

おくるみ作戦

アップロードファイル 32KB

今日の朝も逃げ回る茘枝。
でも午前中に病院に行かないと、月曜日の朝までお休みだから見逃すわけにはいかないの。
そもそも茘枝がご飯食べないからなんだからね。

休診時間が迫ってきたので、やんちょさんのアドバイスで最後の手段。
タオルケットで茘枝をそっと包み、そのまま抱き上げてペットキャリーにIN。
私に対しての愛情ポイントはゴリゴリ削れたけどいいの。
結果がすべてなの。

断固拒否

アップロードファイル 18KB

茘枝の具合がまた悪いみたいなので、病院に連れていこ…うとしたら全力で逃げられました。
走り回る元気があるなら、チャチャッとお薬飲んでくれるだけで病院行かなくてよくなるのに…!

観念してお薬飲むならよし。
さもなくば朝イチ病院。

保温

アップロードファイル 13KB

にゃんコの巣(ダンボール箱)に布をかぶせる事で保温性アップ。
茘枝自身の体温で、箱の中はあったかそう。

私の膝に来ることなく、ずっと巣にこもってた茘枝。
そうだよね、そこは快適だもんね。

逃げ込む場所

アップロードファイル 25KB

茘枝の毛が少しぺたぺたすると、抱っこしていた者(やんちょさん)からの情報がきたのでウェットタオルで拭くことに。
やんちょさんの懐に逃げ込んで回避しようとしてたけど、逆にあごとか拭きやすくなるんだよね。
チャンスタイムは見逃さない。

難しい

アップロードファイル 30KB

茘枝の食べたい猫缶やパウチはころころ変わるので、よく食べてるなと思って多めに買い足したら、次の日には食べない…なんてこともしばしば。

今回はもう少し食べる日が続きそう、と思っちゃうんだよね。
前の日の食べっぷりとか見ちゃうとね。
買い足しちゃうのも仕方がないというか。


また食べたくなるのを待つか…。

にゃんコの巣

アップロードファイル 44KB

寒くなってきた頃に、やんちょさんが準備する「にゃんコの巣」は、早速茘枝のおうちになりました。
もこもこでぬくぬくなあけびちゃんと一緒に巣に入ったら完璧なんだけど、あけびちゃんじっとしてられないコだからなぁ。

海苔?

アップロードファイル 19KB

今日のおすそ分けで茘枝が心を奪われた食べ物は焼き海苔でした。
え、海苔なの?
少し前にあげた白身魚より興奮してるんだけど。
今の茘枝が欲しい栄養があったのかな。

順番

アップロードファイル 47KB

今日はお昼ご飯にお好み焼き。
やんちょさんが少し多めの花かつおをお皿の上でほぐして、私たちが必要な分をふりかけた後の残りはにゃんコたちの分に。

それを理解してる茘枝の催促がすごい。
もうほぐしてる時点で香りがすごいもんね。
でも順番だから待って。

お互いぬくぬく

アップロードファイル 43KB

にゃんコがぬくもりを求めて、膝の上で寝るようになりました。
確かに急に寒くなってきたよね。

そして聞こえてくる寝息とじんわりくるぬくもりのコンボにより訪れる睡魔との戦いの季節。
特に寝息がやばいかわいい。
プーピーだよプーピー。

いい音

アップロードファイル 28KB

今日も私が体調不良。
でも何かしら食べないとなぁ…とカンパンをポシポシ食べて過ごしました。

カンパンを美味しそうに食べるにゃんコもいるんだ…。
あけびちゃんは噛み応えがあるのが好きなの?

寒いのか暑いのか

アップロードファイル 17KB

よくわからないこの時期。
私の調子がよくないので、今日はだらだら過ごす日にしました。
週末くらいにはにゃんコのご飯買いにいきたい。

かっぱび

アップロードファイル 38KB

よそ見してたら茘枝に手に持ってたかっぱえびせんの表面なめられてた。
ホタテバター味のどこに魅かれたのか。
最近無塩バターなめてるから?
ホタテエキス入りのにゃんコおやつ食べてるから?

美味しい粉を全部なめられてふやけたかっぱえびせんは、細かく砕いてコンポストに入れました。
多分チュンちゃんたちのおやつ。

ほっぴた

アップロードファイル 26KB

茘枝のほっぺたと首まわりの毛が、だいぶふわふわになってきました。
私としてはもっと先にふわふわ冬毛にする場所があるのではと思うのですが。
舐めてパゲになってるお腹とか。
お腹が冷えるのはよくないのよ。

あけびちゃんもふわふわになってるはずなんだけど、普段もふわふわなのでよくわからない。

ポトリ

アップロードファイル 24KB

もぞもぞしてたら寝床ごとケージの2階から落ちたあけびちゃん。
そうだった。
このコそうだったわ。
あけびちゃんの寝床はやっぱり1階の方がいいのかな。
でも配置的にぎゅーぎゅーになっちゃうんだよね。
ご飯は2階に移動できそうだけど。

ぬくもりタイミング

アップロードファイル 35KB

本格的に肌寒くなってきたので、にゃんコの寝床を全部あったか仕様に。
まだホットカーペットとかはいらないと思うけど、準備だけはしておいた方がいいかなぁ。
あと蓄熱シートももう少し寒くなってからがいいかも。

枕ハンター

アップロードファイル 33KB

やんちょさんが起きたあと茘枝がとことこやってきて、まだぬくもりの残る枕に頭を乗せてました。

これはぬくもりハンターなの?枕ハンターなの?
それとも最適なもたれポイントを見つけただけ?